アルトサックス初心者のための入門講座 ~アルトサックスでジャズを!~

サックスに興味がある!ジャズにも興味がある!でも、はじめ方が分からない・・
そんなあなたに贈る、サックス初心者向けの入門講座! サックスの選び方から丁寧にガイド!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


サックスの音質向上を目指してるあなたへ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サックスメーカー一覧



サックスは主に、日本、アメリカ、フランス、台湾などで生産されています。


セルマー(H.Selmer)

概要
フランスのメーカー。創業は1885年。
全てのサックス奏者の憧れのブランド。
セルマーのサックスを持つことは、一種のステータスです。

本場はフランスですが、アメリカ製の通称「アメセル」もが人気高いです。
アメセルのマーク6というモデルに至っては、
骨董品で数百万円の値がつくこともあります。
野中貿易(セルマーの日本輸入代理店)ホームページ

使用感
銀座の山野楽器にてマーク6を試奏しました。
ヤマハを使い慣れているせいか、指をおくボタンの位置が若干遠く感じました。
私は指がそんなに長くないため、特にそう感じるのかもしれません。

ヤマハ(YAMAHA)

概要
超有名ブランド。日本国内メーカー。
初心者向から上級者までのモデルをそろえており、
国内外のプロから高い経を受けている。
安定性の高さは一級品です。
ヤマハのホームページ

使用感
現在も使用中です。低音が初心者には出しにくいかもしれませんが、
慣れてくると非常に体全体にフィットした感じで演奏できるようになります。

ヤナギサワ(YANAGISAWA)

概要
1893年創業。日本国内メーカー。プロにも根強い人気あり。
ヤナギサワのホームページ

使用感

最低音B♭の音の抜けが良い感じがしました。

ビュッフェ・クランポン(Buffet Crampon & Cie A Paris)

フランスのメーカー。
クラリネットのトップメーカーだが、サックスも製造。
ビュッフェ・クランポンのホームページ


ポール・モーリア(P.Mauriat)

フランスのメーカー。クラシック奏者に人気。
ポール・モーリアのホームページ


ユリウス・カイルヴェルト

ドイツのメーカー。


キング (King)

アメリカのメーカー。現在は製造中止で、中古・ビンテージのみ。


コーン(Conn)

アメリカのメーカー。現在は製造中止で、中古・ビンテージのみ。
チャーリー・パーカーが愛用していたことで有名です。


キャノンボール(Cannonball)

台湾のメーカー。台湾で製造、アメリカで検品。


アンティグア(ANTIGUA WINDS)

台湾メーカー。
アンティグアのホームページ


ジュピター(JUPITER)

台湾メーカー。
ジュピターのホームページ


イオ(IO)

台湾メーカー。ジュピター(JUPITER)の最上位機種として作成されたサックス。
サックス専門誌などでも最近良く広告を見かけます。
イオのホームページ


カドソン(Cadeson)

台湾メーカー。中島楽器が輸入代理元として販売。
カドソンのホームページ

| サックスメーカー一覧 | 23:36 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヤマハが良かった!

セルマーからヤマハ、ヤナギサワ、キャノンボール、シルフィード、システム54などを吹きました。
中ではヤマハのYTS-62やYTS-82Z UL WOFが良かったです。
何と言っても安定しているし吹きやすいです。
ヤナギサワも好い感じです。
セルマーはリファレンスで大失敗したと思います。
下品です。
値段だけの価値は無いと思います。

| 城戸洋介 | 2012/05/10 11:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://saxbeginner.blog39.fc2.com/tb.php/25-8bad2e56

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。