アルトサックス初心者のための入門講座 ~アルトサックスでジャズを!~

サックスに興味がある!ジャズにも興味がある!でも、はじめ方が分からない・・
そんなあなたに贈る、サックス初心者向けの入門講座! サックスの選び方から丁寧にガイド!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


サックスの音質向上を目指してるあなたへ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リードの上手な使い方



ここではリードの上手な使い方についてご紹介します。


 リードを育てる
リードは植物からできているので、使えば使うほど自分の口になじんできます。
自分のリードを育てるという気持ちが大切です。

リードは交代で使う
高評価のついたリード上位5枚を
1~2週間単位で交互に使い回す
とよいです。
そうすることで、それぞれのリードを均等に、
いい状態で育てることになり、
「使えるリード」が常時複数枚あり、
演奏に大きな支障をきたさなくなります。

育てるとはいっても、リードは消耗品ですので、
お気に入りの1枚だけを使い続けるのは避けましょう。

寿命が短くなるばかりでなく、
いつの間にか、他の使えるリードにカビが生えてしまう、
なんてことにもなりかねません。

リードの先端に注意する
リードの先端は非常に薄いです。
ちょっとしたことで割れたります。
割れれば当然捨てることになります。
マウスピースに取り付ける際は、細心の注意を払ってください。

a-31 リード先端(小) 

音が出ないときは、リードを疑え!
いい音が出ないときは、自分の技量もありますが、
リードを疑うことも大切です。
下記のような点をチェックしてみましょう。
  • 先端が割れていないか?
  • 先端が湿気でフニャフニャと波打っていないか?
  • カビは生えていないか?
  • 硬さは本当に自分にあっているか?

関連記事

| リード | 16:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://saxbeginner.blog39.fc2.com/tb.php/34-9d047da8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。