アルトサックス初心者のための入門講座 ~アルトサックスでジャズを!~

サックスに興味がある!ジャズにも興味がある!でも、はじめ方が分からない・・
そんなあなたに贈る、サックス初心者向けの入門講座! サックスの選び方から丁寧にガイド!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


サックスの音質向上を目指してるあなたへ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サックスの組み立て方

サックスはリコーダーと一緒で、演奏する際には組み立てる必要があります。
ここでは、正しい組み立て方をご紹介します。


0. リードを口に加えて、湿らせる

リードは多少湿らせた程度で、マウスピースに装着したほうが、
最初の音が出やすくなります。


1.ネックのコルク部にグリースを塗る
(リードを口にくわえたままです)

  IMG_4871.jpg

2.マウスピースのみを取り付ける
(リードを口にくわえたままです)

  a-44 ネック+マッピ

3.マウスピースがネックに対してまっすぐになっているか確認する
(リードを口にくわえたままです)
  a-44 ネック+マッピ 正面

4.マウスピースにリガチャーをはめる
(リードを口にくわえたままです)
 IMG_4905.jpg

5.スライドさせてリードを取り付ける
(この時初めて口からリードを外します。
 ちょうどいい具合に湿っていると思います。)

 a-44 リードスライド

mark02_s.gif ここに注意
リードを先にマウスピースにあてて手で押さえながら、
リガチャーを後から 装着するのはNGです。

リガチャーがリードの先端に当たり、リードを割ってし
まう可能性があります。


6.リードの先端からマウスピースが1mm程度見えているか確認する
(これくらいのリードの取り付け位置が最も音が出やすいです。)
 a-44 リードをずらす

7.ネックを本体に取り付ける
マウスピースとリードがネックに装着できたので、
それをサックス本体に取り付けます。
サックス本体はこのように持つとよいと思います。

 IMG_4913.jpg

ネックを本体に接続する時は、傷つけないように気をつけてください。
空気が漏れて、ちゃんとした音が出ない原因になります。
また、この接続部分にグリースを塗る必要はありません

  a-44 ネック接続 

8.横のネジをしめる
  IMG_4918.jpg 

以上で完了です。

| 組み立て方 | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://saxbeginner.blog39.fc2.com/tb.php/44-27b89f4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。