アルトサックス初心者のための入門講座 ~アルトサックスでジャズを!~

サックスに興味がある!ジャズにも興味がある!でも、はじめ方が分からない・・
そんなあなたに贈る、サックス初心者向けの入門講座! サックスの選び方から丁寧にガイド!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


サックスの音質向上を目指してるあなたへ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サックスの構え方

初心者の方にとって、持ち方と構え方は、かなり悩み種だと思います。

サックスには基本的な構え方がありますので、ご紹介します。


楽器は右側に構える
サックス自体は、右側に構えるように、楽器自体が設計されています。

右に構えて、楽器を右の脇腹付近で支えるようにしてやる

と、楽器が安定し、指も動かしやすくなると思います。

本田雅人さんのように、
自分の体の中心線に持ってきて演奏する方もいらっしゃいますが、

私も実際にこのやり方で演奏してみてんたですが、かなりしんどいです。
手首や腕がかなり疲れますし、楽器自体がぐらついて安定しません。
(本田雅人さんのまねをするほうがおこがましいですが・・)

本田さんご自身は、楽器が最大限振動して、最もいい音が出るように、
楽器が体に触れないようにしているのかもしれません。



 自然に構える
  • 肩の力を背筋を伸ばして、顔をまっすぐに向ける
  • マウスピースが自然に口に入るようにストラップの長さを調節する
ポイントは、あくまで、自然な姿勢を取ることです。肩に変に力が入ったり、
猫背になっていたりすると、息が楽器にスムーズに入っていきません。

鏡を見ながらチェックする
  • 足を肩幅に開いて重心を中心に置く
  • とにかく力まない
  • ヒジが横に張ってないか
  • アゴがあがってないか
  • 肩に力が入って肩が上がってないか
  • 楽器が下向きになっていないか

以上のようなことに注意しながらやっていくと、
自然に正しい姿勢で演奏できるようになります。
関連記事

| 持ち方・構え方 | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://saxbeginner.blog39.fc2.com/tb.php/45-b8768f03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。